お問い合わせ

真の『借地権』の定義を理解するための非公開裁決の確認

WEB 2021.05.12(水)短期講座/第2条第5号研修<3.0時間>

真の『借地権』の定義を理解するための非公開裁決の確認

 借地借家法では、借地権の定義として『建物の所有を目的とする地上権又は土地の賃借権をいう』とされています。

 ただし、この知識だけで評価通達に定める借地権を処理することは非常に危険です。今回の研修会では、この点を確認することができる非公開裁決事例(関東信越局事案)の確認を行います。  真の『借地権』の定義を理解していただければ、幸いです。

開催日時
2021.05.12(水)13:30〜16:30
講 師
税理士 笹岡宏保先生
場 所
京都税理士会館3階 京税ホール
受講料

組合員・賛助会員及びその職員 1,500円
上記以外の先生及びその職員  3,000円

備 考
WEB参加の場合、URLは後日お送りいたします。

※4月30日更新※
緊急事態宣言発出に伴い、Webライブ配信のみに変更いたします。(会場開始は中止いたします。)