AFP(FP普通資格)養成研修 受講のおすすめ
 京都税理士協同組合では、鞄税ビジネスサービスが実施する日本ファイナンシャル・プランナーズ協会認定
AFP養成研修をおすすめしています。

 ファイナンシャル・プランナー(FP)は、顧客の家族構成をはじめ、収入・支出の内容、資産・負債、保険などあらゆるデータを集め、現状を分析し、必要に応じて弁護士、税理士、保険、不動産等の専門家の協力を得ながら、顧客のライフプラン上の目標を達成するために、貯蓄計画、投資対策、保障(保険)対策、税金対策などトータルな資産設計を行い、その実行を手助けしていく専門家です。

税務知識に加え金融知識・保険知識をトータルに身に付けられますので、関与先は元よりご自身のライフプランにもきっとお役立ていただけます。

 昨今の経済、社会環境の激変期にあって、総合的な資産設計を行うFPが注目をあびています。この機会にぜひAFP資格取得をおすすめ申し上げます。

資格審査試験の日程 
AFP(FP普通資格)養成研修 受講について
 対象は京都府地区に事務所のある、もしくは勤務されている税理士、税理士事務所職員及び
税理士が推薦する関与先の方。研修の形態は効率的な通信講座です。教材は重点項目をまとめたテキストと、分かりやすく解説したCDですから、ご都合に合わせてご自分のペースで、繰り返し、効果的に学習していただけます。

税理士コース ご案内はこちら

基本コースご案内はこちら
受講申込書はメールでご請求ください

フォームは下記を参考にしてください

請求例)

AFP養成研修の案内書・申込書を送付希望

税理士コース  〇 部 / 基本コース    〇 部

〇〇 支部  〇〇〇〇〇税理士事務所

(氏名) 〇〇〇〇〇  пZ〇〇−〇〇〇−〇〇〇〇 

講座開催案内へ